February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

【東京学芸大学 受験生応援特集 Vol.4】あなたは準備完了?受験当日に必要なもの4選!

勝負を明日に控えた受験生の皆さん、必見です!
今回の『受験生応援特集』を担当するのは、

東京学芸大学 初等教育教員養成課程 理科選修の赤星 光太郎(1年)です。

大学入試センター試験まであと1日となりました。

緊張感漂う前日。
自分もちょうど1年前、ほぼ眠れませんでした。

ところで、試験会場への持ち物はもう準備しましたか?
まだ準備してないというあなた。
また、もう準備したけど不安なあなた。

安心してください。
これを読めば受験会場に行っても安心!
持っていると便利なもの4選をご紹介いたします!

1、時計
当たり前だろ!と思う方も多いと思いますが、割と忘れる人多いです。
基本的に試験会場には時計がないため、『時計』を持ったか、今一度確認しましょう!

2、鉛筆削り
マークシート記入にはシャーペン!、ではなく『鉛筆』ですよね!

しかし鉛筆は芯が丸くなりすぎると、マークしにくい。

そこで役立つのが鉛筆削り!
自分が持っていて、他の受験生に貸してあげた、なんてエピソードもあります。
持っていて便利なものです!

3、自分が使い古した参考書
受験会場に着くと周りでは勉強したり、友達と確認し合ったりなど、独特な緊張感に包まれていて、煽られてしまいそうになります。
そこで役立つのが自分の『参考書』!
使い古した自分の参考書を見れば、「自分はこんなに頑張ってきたんだな〜。」と自信を持てること間違いなし!
バックに詰め込みましょう!

4、弁当、水筒
『会場ついてから買えばいいや』
そう考えている人いませんか?

はっきり言います!

会場で買おうとすると、時間のロスです!
レジに人がたくさん並んでいたら、買うまでの時間でさらにロスです。
試験開始までは常にもがき続けるために、時間は大切に使いましょう!

以上4選、
準備しておくと便利なものです!

また、会場には集合時間の1、2時間前には着くようにしましょう。
そうすれば、試験まではまだ1、2時間も勉強できます!
試験会場での最終確認、結構役立ったりしますよ!(本当に!)

最後まで諦めず、全力を尽くしてください!応援しています!



受験生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら

【東京学芸大学 受験生応援特集 Vol.3】今日をがんばろう

東京学芸大学 初等教育教員養成課程 国際教育選修の和西 彼方(2年)です。

大学入試センター試験も近くなり、不安で勉強が手につかなくなっている人もいると思います。

そんな人たちに名作漫画「カイジ」の中の言葉を紹介します。

「明日からがんばるんじゃない・・・・・・・・・
今日・・・・・・
今日だけがんばるんだっ・・・・・・・・・・・・・・・!
今日をがんばった者・・・・・・・・・・・・
今日をがんばり始めた者にのみ・・・・・・
明日が来るんだよ・・・・・・!」

今まで勉強してきたことに自信を持っていきましょう。
新しいことに手をつけるよりも使い古した単語帳やノートを復習しましょう。
あと少し今までと同じように継続していくことが本番で最高の結果を得る近道です。

明日のことは深く考えず、今日何ができるかを考え、今をがんばってください。
自然と実りある明日がやってくるはずです。

そうして手に入れた未来が、受験生一人ひとりにとって、明るいものになっていることを願います。



受験生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら

【東京学芸大学 受験生応援特集 Vol.2】今だからできる苦手克服のワザ

受験生の皆さん、初めまして!
初等教育教員養成課程 国語選修の小金澤 晴花(3年)です。

大学入試センター試験まであと3日。
皆さん、過去問題集を一気に解こうとしていませんか?

もちろん、時間の感覚を身体に染み込ませるにはその方法もいいと思います。

しかし、私がオススメしたいのは使い込んだ過去問題集だからこそできる短時間勉強法です!

その名も「バツをマルに大作戦」!

やり方は簡単。
間違えてしまった問題のみ、集中的にやり直していけばいいのです。

「もしまた間違えてしまったら…」
大丈夫です。
15分後にもう一度解き直してみると、しっかり正解を覚えています。
記憶に残っているうちに解き直し、正解すれば不思議と覚えてしまいます!

自分の苦手なポイントだけをおさえていくので、少しの時間でコツコツとマルを増やしていくことができます。

ただし!!
間違えた時に答えだけを見て覚えるのは危険です。
解説までしっかり読んでから、解き直してみてください。
そうすれば類似問題にも対応しやすくなりますよ!

これは数学、理科、社会に効果が出やすいと思います。
気になった方はぜひ試してみてください!

バツがマルに変わるだけ。
しかし、そのマルがあなたの自信になり、得点につながります。
今までのマルを信じて、あと少し踏ん張りましょう!!



受験生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら

【東京学芸大学 受験生応援特集 Vol.1】いよいよ始まります

受験生の皆さんはじめまして。

東京学芸大学 初等教育教員養成課程 学校教育選修の永川 諒大(3年)です。

この「受験生応援特集」は、東京学芸大学SNAILSの部員が日替わりで、皆さんに向けたお役立ち情報やテクニックなどをお送りしていく「東京学芸大学受験生必見のブログ」です!

第1回目となる今回は、4日後に迫ったセンター試験についてお伝えしようと思います。

一分一秒が惜しい今だからこそ、私が伝えたいのは「のんびり」の大切さです。

「のんびり」とは、何もやるなということではありません。
「落ち着いて」という意味です。
一度しかないセンター試験、固くなっていつも通りの力を出せなくなってしまうことが往々にして起こります。

5日前から本番を想定して、時間を決めて解いてみたり、友達と机を並べて解いてみたり、少しいつもと違う刺激を体験してみる。
そんな経験が当日役に立つことがあると思います!

明日からも受験生の皆さんのお役に立てるようなブログをお届けしますので、勉強の間の息抜き代わりにぜひぜひお読みください!



受験生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。 よき新春をお迎えのことと、お慶び申し上げます。

昨年は苦しい戦況が続く中で、皆様のご支援、ご声援にたくさんの力をいただきました。
おかげさまで、SNAILSは今年も1部リーグBIG8で闘うことができます。
2018年は、さらに力をつけ前に進んでいけるよう、全力で取り組んでまいります。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

【朝ブログ:号外】KICK OFF前の勝利

主務 半場 梨佐子(4年)です。

試合開始前からの大声援に後押しされ、1stシリーズで得点を掴んだ入替戦。

4年間で一度も感じたことが無い程の、"包み込まれるような圧力"をスタンドから感じました。

まるで、本当に両手で背中を押してもらっているような、そんな温かな圧力。

これまでのリーグ戦、入替戦で、何度も"過去最高のARAKURE応援団"を見てきましたが、今年もまた勢い、熱量、全てにおいて"過去最高"を更新してくださったと感じています。

リーグ戦で1勝もできなかった2017年。
にも関わらず、自信をもって入替戦に臨むことができたのは、そんな私たちを鼓舞し続けてくださる方々に見守られている安心感、激励があったからです。

私の拙い語彙力では、表現しきれない程の感謝の気持ちでいっぱいです。
ありきたりな言葉ですが、2017SNAILSを代表してお伝えさせてください。

どのTeamにも負けない情熱を、パワーを、応援を、誠にありがとうございました。

試合終了時の挨拶でフィールドから見た光景を、一生忘れません。

来年の春からは、いただいたご恩を次のTeamに返すべく、私もスタンドでARAKUREます。
ぜひこれからも、共に、過去最高のARAKURE応援団を更新し続けましょう。

またこのBLOGは、更にパワーアップするために、しばらくの間更新をお休みさせていただきます。

しかし、1日も休むことなく、SNAILSは前に進み続けます。
ぜひ新たな更新を楽しみにお待ちください。

次にお会いする時まで、この言葉を胸に。

「We are SNAILS!」

【試合結果】2017 GAME8 明治学院大学戦

本日の試合結果を報告致します。



アミノバイタルフィールド 16:30〜
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
東京学芸大学 14 7 0 0 21
明治学院大学 0 6 0 0 6



1年間多大なるご声援、誠にありがとうございました。



【朝ブログ:土曜日】今、その一分一秒

OB2年目、野沢 真吾です。

実はこのブログは、過去の投稿をたどれば2006年まで遡ることができます。

2012年入学の私は2011年以前のSNAILSを、こういった文章や過去の写真、そして諸先輩方の貴重な話を通して、想像することしかできません。

2012-2017 SNAILSであっても、自分で見聞きした以上のことはわかりません。

世の中知らないことばかりだと、引退してから常々思います。

そんな中で私が思っていることを、一昨日のブログでLB41 本田(2年)が全て言ってくれました。

前後裁断。

今日を、生きましょう!

ーGAME8ー

vs. 明治学院大学 SAINTS
本日16:30 KICK OFF
@アミノバイタルフィールド

【朝ブログ:金曜日】We believe

主務 半場 梨佐子(4年)です。

明治学院大学戦まであと1日。

大丈夫。
私たちが勝つ。

Teamに伝え、自分に言い聞かせ、応援してくださるスタンドの皆様に信じてもらえるよう、闘志みなぎる姿を見せ続けます。

私の好きな曲に、「どんな時も 信じることをやめないで」という歌詞があります。
何があっても諦めずに信じきれば、厳しい状況からでも勝利できると、過去の入替戦で経験しました。

最後の瞬間まで、相手に立ち向かい、自分と闘い、SNAILSを信じる。

共に、信じ続けましょう。

ーGAME8ー

vs. 明治学院大学 SAINTS
12月16日(土)
16:30 KICK OFF
@アミノバイタルフィールド

【朝ブログ:木曜日】前後裁断

LB41 本田 稜人(2年)です。

『今年に懸ける』

私は2017シーズンが始まった時からこれを信念として闘ってきました。

昨年がどうこう、来年がどうこうなど関係ありません。

今年の主将が幾度となく話した、

「目の前のワンプレーに全力で」という言葉。

これを全員が体現し、必ず勝ちます。

ーGAME8ー

vs.明治学院大学 SAINTS
12月16日(土)
16:30 KICK OFF
@アミノバイタルフィールド

<<back|<123456789>|next>>
pagetop