May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【朝ブログ:火曜日】低コスト×お腹満腹=えびす(ラインマンには持ってこい!)

先週に引き続き、上腕三頭筋を中心に鍛え上げているため、筋肉痛からシャツを着るのも苦労しています。
OL79 藤井 基弘(2年)です。

部員がお世話になっており、ブログにもちらほらと紹介される 中華料理屋 『えびす』

私も頻繁に通っており、多い時では昼も夜も行くことがあります。
たまたまバイトが早く終わり、閉店ギリギリになって訪れても、快く迎えていただけるのは大変嬉しいです。

私は基本的に、DB34 山口 奏良(4年)が好んでいることから名付けられた、ニラ玉とエビが炒められた「そら定」をよく頼みます。

アフターと呼ばれる麺も食べ、かなりお腹いっぱいになったところに、ラインというポジション柄、私やDL10 松崎 淳平(3年)には山盛りのチャーハンが追加で出てきます。

SNAILSの中ではかなり食べる方の私でもさすがに、これには食らってしまいます…。
しかし、笑顔でチャーハンを持って「もと、食べるよな!!」とおじさんに言われると私も「食べられません…」とは言えません…!

750円という低コストで栄養もたっぷり摂取し、心も身体もまんぷくになって毎度お店を後にします。

2週間連続でお店の紹介ブログのような形になってしまいましたが、ご飯も大事なトレーニングです。

残されたプレーシーズン、リーグ戦につなげるためにも、生活のすべてをトレーニングだと想定し、チャンレンジし続けます。

【朝ブログ:月曜日】GW

月曜朝ブログ担当MG 三浦 あかね(2年)です。
長かったGWも昨日で終わり!
先週のブログでGW明けには5月病にかかりやすい、ということを書いたのが、もう1週間前のことなのですね。
読んでいただけたら嬉しいです!

今年のGWは、ゆっくりまったりする間もなく、部活で充実していたなあ。
というのもGWの中ば、5月5日に今年度初の公式戦、拓殖大学戦があったのです。

私たちMGは試合ごとにテーマを決め、応援に来てくださった方に楽しんでいただけるよう企画しています。
拓殖大学戦のテーマは「GWはSNAILSと共に。Go With SNAILS?」

チェキで撮影して記念写真をプレゼントしたり、ポンポン・お菓子をプレゼントしたり、受付を飾り付けたりと、来てくださった方に喜んでいただけるように企画していたので、たくさんの方が来てくださりとても嬉しかったです!



本当にありがとうございました。
また、会場にはいらっしゃらなくとも私たちを気にかけてくださっている皆様にも感謝でいっぱいです。

しかし、土曜・日曜のブログにもあるように、たくさんの温かい応援の声にこたえることができず、結果は敗北。

チームの一員として申し訳なさと、悔しさでいっぱいです。

直接勝敗には関わることができない私たちMGは、一体何ができるのか疑問に思いました。

しかしここで立ち止まっていてはどうしようもありません。

私たちは私たちのすることを全力でするだけです。

幸運なことにプレシーズン、この悔しさを晴らすチャンスはまだ残っています。

それは約1ヶ月後。

6月10日(土)
13:30 KICK OFF
@アミノバイタルフィールド
上智大学戦です。

私たちMGも全力でフィールドをつくります。

【朝ブログ:日曜日】画竜点睛

AS 永川 諒大(3年)です。

拓殖大学戦から2日が経ち、やっと「負けた」という実感がわいてきました。
というのも、試合中も試合直後も、私だけでなくチーム全体がどこか浮わついたままでいたからです。

それはなぜか。
私は「魂」が入っていなかったからではないかと思います。

「画竜点睛」という言葉があります。
「事を完成するために最後に加える大切な仕上げ。」という意味ですが、その故事(竜の画を完成させるために目を書き入れたところ、その竜が天に昇っていったというもの。)は私達に大切なことを教えてくれます。

それは、「魂は目に宿る」ということ。

拓殖大学戦の私の目はリーグ戦を闘っていたときのように、先を見据えていたでしょうか。
プレーヤーは目の色を変えてプレーしていたでしょうか。
観客の皆様の目は、入替戦のときのように、輝いていたでしょうか。

誰か一人ではなく、チーム全体で魂の入った「目」を描く必要があると思います。
そうではなくては意味がないでしょう。

2017SNAILSは、40人を越すFreshmanが加わり、100人以上のチームになりました。
1人では描ききれなくても、100人で描けば大きな「竜」になるはずです。
1色だけではどこか頼りない「魂」も、100色で彩れば力強いものになるでしょう。

次の上智大学戦まで、あと約1ヵ月。
リーグ戦までは、あと4ヵ月。
時間はたくさんあるようで、限られています。

今年こそ、天に昇るように、100人が100通りの筆で、SNAILSの魂を描いていきます。

それでは皆さん、素敵な1週間を!

【朝ブログ:土曜日】やってる気分ですました態度をとっている人間はかっこ悪い。

OB2年目、野沢 真吾です。

先日メルマガあてに拓殖大学戦に向けた寄稿を書く機会がありました。
私はこどもの日に行われることに繋げて、「どちらがより未熟なチームなのかがわかるだろう」といったことを書かせていただきました。

昨日行われた拓殖大学戦。
SNAILSは0対3で敗北しました。

試合内容に関しては詳しく述べません。
MG 今田のハイライトムービーにご期待ください!
ごめんな、今田。

会場にお越しくださった方々は、3点以上の敗北感を味わっているのではないかと思います。

私は、ただ1つ、「楽しくプレーしていない」と思っておりました。

会場をざわつかせるプレーはもちろんありました。
しかしその勢いが続かず、自分で自分の首を絞めているような試合。

試合終盤、今年卒業した、にかく(2013年入学 田中 仁郭)から「もっとenjoyしろ!!」との檄が飛んでおりましたが、最後まで思いきった姿勢を続けている人間は少なく感じました。

感想が続いてしまいましたが、私はコーチなのでこの現状を打開します。

一つ、「フットボール以外に考えることが多すぎるから、フットボールを楽しめない」といった原因はあると思います。

しかしそうはいっても、SNAILSはフットボールだけをやっていればいいチームではありません。
教育大学のアメリカンフットボールチームたる意味がそこにはあります。

とにもかくにも、今ある課題を1つひとつ潰していくだけです。

今を生きましょう。

【試合結果】2017プレシーズン 拓殖大学戦

本日の試合結果を報告致します。


富士通スタジアム川崎  14:15〜
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
東京学芸大学 0 0 0 0 0
拓殖大学 3 0 0 0 3



本日も多くのご声援、ありがとうございました。


■次戦のお知らせ----------------------
vs. 上智大学 GOLDEN EAGLES
6月10日(土) 13:30 KICK OFF
@ アミノバイタルフィールド


【朝ブログ:金曜日】Willで導く

「人生で初めて経験した"勝負"は何だったのか。」

今日を迎えるにあたって、自分の記憶を遡ってみました。
主務 半場 梨佐子(4年)です。

覚えている限りでは、
「恥ずかしいから絶対に転ばないでね。」
と次の走者に念をおされた保育園の運動会でのリレーでした。

プレッシャーをかけられたことで萎縮した結果、自分の番を楽しむことはできず、転ばないようにびくびくしながら走りました。

幼いながら、他人の目を気にして"勝負できなかった"私。
走らなければいけないから走った、できることなら走りたくなかった思い出として、今でも鮮明に覚えています。

しかし、今日の"勝負"は、〜しなければいけない(Must)の感情だけで迎えるものではありません。

絶対に勝ちたい、私たちが勝つんだという意志(Will)。
勝てる、という自信(Can)。
SNAILSを背負って、勝たなければいけないという責任(Must)。

様々な感情をもってして挑む、重い一戦です。

その中でも私は"Will"がどれだけあるか、という点が大事だと考えます。
ただ、今もつWillは、ただの意志ではありません。

"たぎる闘志"であるべきだと考えます。

現役部員1人ひとりが、どれだけ前のめりに勝負に向かえるか。
会場に入った瞬間から、立ち振舞いで、オーラで、そもそも相手を威圧できるのか。

保育園時の私のような精神状態では、勝負にすらならないことは言うまでもありません。

人によって自分を突き動かす原動力は異なるでしょう。
しかし、今日ばかりは全ての感情をたった1つの結果に向けて。

「勝つ」という、全員のWill(闘志)で勝利を導きます。

vs. 拓殖大学 RATTLESNAKES
14:15 KICK OFF
@富士通スタジアム川崎

【朝ブログ:木曜日】STAY HUNGRY

おはようございます。
今週からLB41 本田と一週交代でブログを書くことになりました、初等教育教員養成課程社会選修のDL93 遊佐 一樹(2年)です。

一句詠みます。

“薄紫は恋の色 抑えきれずに開く花’’

唐突にすみません!!
実は私、介護施設でアルバイトをしていまして、この句はそこの入居者さんが口ずさんでいたものなんです。

その入居者さんのパジャマは藤色なのですが、着替えのときにそれを見るたび嬉しそうにこの詩を口ずさむのです。

正直、意味はよく分かりません。
「恋心が抑えきれずに溢れ出てしまうよ」といった感じでしょうか…?
自分はそう解釈しております。

そう!
私が今回なにを伝えたいかというと、溢れるほどの欲を大事にしたいということです!

最近、SNAILSの練習では
「enjoy!!」
の声をよく聞きます。

平日、講義を聞いている間フットボールがしたい気持ちを抑えて抑えて溢れそうになりながら、夕方やっとグラウンドに行ける。
フットボール欲の溢れた私は自然とenjoyできています!

練習が終わって、お腹が空いた!
ささっとシャワーを浴びて教室に行けば、スタッフがご飯を配膳してくれています。
食欲が溢れた私はご飯を食らいます!

欲深い隣のおじいさんは昔話でよく損をしますよね?
そんなのあり得ない!と私は思います。
求めなければ得られません!

もっともっと貪欲に励みたいです。
遊佐のYは欲望のYです。

今は睡眠欲が溢れてます…

ありがとうございました!!

【朝ブログ:水曜日】朝のスーパーマン!

おはようございます。

今日は憲法記念日。
国民の祝日ですね!
祝日とは言いましたが、SNAILSでは朝早くから練習です。

最近めっぽう朝が弱くなりました。
1限に間に合うためには6:50に家を出ないと間に合わないTR 齋藤 優香(3年)なのですが、起きるのは決まって、6:15。
朝シャンしようと思って寝た日に限って、6:20。
毎日が遅刻との戦いです。

あー、1日が30時間あればなあなあ。
…ばなあな?
BaNaaNa...?
Banana!!

ということで、今日はバナナを取り上げます!

バナナは私の中で寝坊した日の朝ごはんです。

なぜかって?
バナナはご飯1杯分の約半分のカロリーで、糖質以外の栄養も豊富だからです! そして、豊富な糖質はすぐにエネルギーに変わります。
すぐにと言っても、バナナには消化しやすい糖質と消化しにくい糖質がバランスよく含まれているため、血糖値が急上昇しづらく、腹持ちが良いのです!
確かに、寝坊した日の朝、バナナを食べた日とパンを食べた日ではお腹の減るスピードが違うような…

また、糖質だけでなく、疲労回復に効果のあるビタミンや、筋肉の調整作用のあるミネラルなどの栄養を豊富に含んでいて、アスリートの練習前の糖質補給にぴったりです!

ダイエットを考えいる方にも、脂質の消費を促進する栄養素も多く含んでいるため、もってこいの食材ですよ!

とりあえず、寝坊した時用にバナナをストックしなければ…!

ってブログ書いていたらまたもや遅刻しそうです…

これは、起きる時間の問題ではないですかね。

行ってきます!

来週もお楽しみに!

【朝ブログ:火曜日】共に食らおうFreshman!

OLというポジションは、LBという敏捷性に富んだ敵とも闘わなければなりません。

素早い相手に対してしつこいブロックをするために、腕(主に三頭筋)を毎日のように鍛え、腕の筋肉で相手をコントロールするのが今の目標であります。OL79 藤井 基弘(2年)です。

日曜日、昨年度のバイスキャプテンでありOLとしてたくさんの指導をしていただいた(今もですが…)福田 耕介さんが練習に参加してくださいました。

練習中はフットボールに関する指導、そして練習が終わっても「俵飯」で、フットボールでなく飯トレをご教授していただきました。

いつも、並大(なみだい)を頼む私に対して、大中(だいちゅう)(並大+茶碗3.5杯)を頼むよう言い渡し、1時間半の格闘の末なんとか完食することができました。

完食したのはいいものの、お腹が破裂しそうで1時間以上ぐったりと動くことができずにいました。

昨年度、食べ放題に連れて行ってもらい、口をまんぱんにさせて動けなくなった私を、嬉しそうに笑いながら見る耕介さんを思い出し、とてもキツかったのですが、どこか懐かしい気持ちになりました。

Freshmanが今年も多く入部し、初めての後輩ができた私もただ自分がキツくなるのではなく、Freshmanとともに吐く寸前まで飯トレをしていかなければと思います!

私は身体を大きくするためには「俵飯」は欠かせないものだと思ったりもしています。

「俵飯」のサイズに関しての質問は、ぜひお店に立ち寄ってください!

5月にも関わらず半袖半ズボンで丼に食らいついてる集団がいたら、それは私たちOLです。
「もっと大きくなれよ」と一言お声掛けください。

【朝ブログ:月曜日】5月病

月曜朝ブログのMG 三浦 あかね(2年)です。 新しいことが盛りだくさんだった長い4月も終わってしまいました。
「春うらら」とも言うように、4月は明るく朗らかなぽかぽか陽気に包まれた過ごしやすい日が続くと思いきや、後半はとっても暑かったですね!
特にここ数日は、日差しが痛かったです。

「今年は日焼けをしない!」
そう周りに宣言しまくっている私ですが、あまりの暑さに長袖を脱ぎ捨て、半そでで登校。
そしてそんな日に限って日焼け止めを塗るのを忘るものです。
1日で驚くほど焼けました。
昨年は小麦色の肌を目指しあえて日焼け止めを塗っていませんでしたが、今年は成人式もあるので日焼けケアを頑張ります。

日焼け止めを塗るのは、見た目の理由だけではありません!

強い紫外線を浴びることで、身体の中では肌を守ろうとする防御反応が起きるので、通常以上に疲れてしまいますし、皮膚がんのリスクが高まるからです。

日焼けは恐怖ですね。
5月になるにあたってもう1つ恐れていることがあります。
そう、恐怖の病「5月病」です。

5月病にはどうしてかかってしまうのかご存じですか?

4月になり、進学、就職など新しい環境の中で生活が始まります。
新しい出会いもたくさんあります。

その環境に馴染めなかったり、環境の変化に対するストレスを抱えたまま過ごしている時期にちょうどゴールデンウィークという長期休暇に入ります。
ゴールデンウィークは、タイトなスケジュールで旅行等に行ったり、逆に、やることがなく眠りすぎたりと、いつもの生活リズムが崩れてしまうことが多いものです。

ゴールデンウィークが終わったらやる気がなくなり、うつ病のような症状がでてしまう。
身体はどこも悪くないはずなのに、体調不良になってしまう。

これが「5月病」らしいです。

外に出て太陽の光をきちんと浴びること、なにかでリフレッシュすることが5月病の予防策になるそう!

外にでる…リフレッシュする…。

まだゴールデンウィークの予定が決まっていない皆様に朗報です。

5月5日(金)に富士通スタジアム川崎にて拓殖大学戦があります!
14:15 KICK OFFです!

ゴールデンウィークの中盤はぜひSNAILSへ!
倦怠感も虚脱感も吹き飛ばすような熱い試合をお届けします!

その際日焼け止めは忘れずに!

画像はすっかり緑で生い茂った東京学芸大学ウッドデッキの写真です。

<<back|<1234567>|next>>
pagetop