June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【東京学芸大学 新入生応援特集 Vol.38】持つべきものは家…?


同居人のイケメンに締め出され、寒空で一夜を過ごすところであった初等教育教員養成課程 環境教育選修の津野 聡史(4年)です。

遂に授業が始まって約1週間。
新入生はフルコマ(授業の空きコマがないこと)に近い授業で大変だと思います。

しかし、それも今だけ!
4年生になったらちゃんと単位が取れていれば週に1、2コマの授業になるので今が頑張りどきです。

授業が始まったということは華の大学生生活が始まったということでもあります!
フルコマの授業だけでなく、部活やサークル、友達との食事など様々な楽しいことも始まります!

ついつい盛り上がりすぎてしまい、実家から通っている新入生は終電のことを忘れてしまうこともしばしばあるでしょう。

終電を逃し、寒空の中1人で過ごすのもまた一興…

ですが、寒空の中1人で過ごしたくない新入生は気軽に泊めてくれる家…友達を見つけておきましょう!

勉強することも大学生活において大切ですが、楽しむことは思いっきり楽しみ、より良い大学生活を過ごしましょう!



新入生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら

【東京学芸大学 新入生応援特集 Vol.37】お助けグッズ

昨年の春、国分寺市に引っ越してきて、一人暮らしも2年目に突入しました。
初等教育教員養成課程 環境教育選修の畠山 璃子(2年)です。

一人暮らしが2年目にもなると、最初は大変だった家事なども鼻歌を歌いながらできるようになりました。
慣れって大切です。
そんな私ですが、どういかに家事を楽にできないかと思い、たくさんの便利グッズをこの1年で買いました。
今日は、1年間一人暮らしをしてきて、買って良かったなと思ったおすすめなグッズを、一人暮らしをしている新入生に紹介したいと思います。
もちろん、実家にお住まいの新入生にもおすすめできます。

おすすめのグッズとは、ズバリ《シリコンスチーマー》です!
皆さんは見たことや聞いたことがありますか?
料理道具なのですが、これがまたとても便利!
器の中に具材を入れて、電子レンジで温めるだけで料理ができてしまうのです。
器がシリコンでできているため、油を使う必要もなければ、お湯を沸かす必要もなし!
更には、器をそのまま食器として使えるので、洗い物を減らすことができます。
これを使ったレシピは豊富にあり、例えば肉じゃがやハンバーグ、パスタなどを作ることが可能です。
現在、100円ショップでも販売されており、とても手に入れやすい!

気になった新入生は、ぜひ《シリコンスチーマー》をお手にとってみてください!



新入生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら

【東京学芸大学 新入生応援特集 Vol.36】母親代わりの「朝コパン」


初等教育教員養成課程学校心理選修の高橋 空良(4年)です。
大学に入って初めての一人暮らし、何をするにも1人でやらなければいけなく、母親のありがたみを感じずにはいられません。

そんな中でも1番母親のありがたみを感じた時があります。
それは、朝起きても朝ごはんが出てこない時です。
今まで当たり前に食べていた朝ごはんが急に遠い存在になりました。

そこで、私がおすすめするのが「朝コパン」です。
お昼時に賑わう大生とコパンですが、実はコパンは朝も営業しています。
一人暮らしではなかなか作らないあったかいお味噌汁も付いていて、朝から元気に授業に向かうことができます。

朝ごはん作るのめんどくさい、コンビニでパン1つ買えばいいやと思っている方々にぜひ朝コパンをおすすめします!



新入生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら

【東京学芸大学 新入生応援特集 Vol.35】4年目の奥義


おはようございます!

最近学校にメイクをしていくことを始めました。
と言っても週に4回ぐらいですが…。
女子力の底上げに勤しむ、初等教育教員養成課程 国際教育選修 齋籐 優香(4年)です。

メイクをはじめるまでに、実に21年もかかってしまった私ですが、家から学校までの通学に実に2時間もかけています。
この通学の2時間のうち、1時間半は電車に乗っています。

電車に乗っている間にすることといえば、本を読むか、教員採用試験の勉強をして時間を有効活用!
したいのですが、何をしていても、気が付いたら夢の中。

そんなことをしているからか、寝過ごすことも多いです。
気が付いたら、渋谷。
気が付いたら、新宿。

ですが、最近、寝過ごすことが減ったのです!
なぜかって?

目覚ましをかけているからです。
それも、イヤホンをつけて!
この画期的な寝過ごし防止策!

イヤホンをしなければ、他の人にも目覚ましが聞こえてしまいます。
しかし、イヤホンをしていれば、自分の耳にダイレクトに目覚ましが聞こえてきます。

人に迷惑も掛からない。
聞こえるのは自分だけ。
なんて画期的な方法なのでしょうか!

通学時間の長い方はぜひお試しあれ。

1限に間に合うために、眠い目をこすって電車に乗っても、もう安心。

おやすみなさい!



新入生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら

【東京学芸大学 新入生応援特集 Vol.34】早起きのコツ


中等教育教員養成課程 理科専攻の赤津 勝哉(2年)です。

私は実家が茨城なので、今は一人暮らしをしているのですが、一人暮らしを始めた時は朝起きて1限の授業に行くのに苦労しました。

皆さんの中にも朝起きるのに苦戦している方がいると思います。

1番は規則正しい生活を送るのが良いのですが、部活やサークル、課題などでどうしても寝るのが遅くなり、生活リズムが崩れてしまうことがあります。

そこで、私がこの1年間で1限の授業に行くために実践してきた方法を紹介したいと思います。

1.目覚まし時計を離れたところに置く
2.目覚まし時計を2つ用意し、時間差でセットする
3.カーテンを少し開けておく

ぜひ試してみてください!

そして、自分に合った早起きの方法を見つけてみてください!



新入生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら

【試合結果】2018プレシーズン 日本体育大学戦

本日の試合結果を報告致します。

東京学芸大学小金井グラウンド  13:00〜
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
東京学芸大学 3 7 0 0 10
日本体育大学 3 14 0 21 38



本日も多くのご声援、ありがとうございました。


■次戦のお知らせ----------------------
vs. 青山学院大学LIGHTNING
4月28日(土) 14:00 KICK OFF
@東京学芸大学小金井グラウンド



【東京学芸大学 新入生応援特集 Vol.33】「よっ友」で終わらせるな!?


4月は新たな出会いが増え、さらに広がるコミュニティに楽しさを覚えています。
中等教育教員養成課程 数学専攻の田中 優太郎(4年)です。

皆さんは「よっ友」という言葉を聞いたことがありますか?
ありますよね、大学生ですもんね。

4月に出会った学科やサークルの先輩、たまたま同じ部活を見学していた同期など、5月や6月になると会話は「よっ」「おう」程度の挨拶しかしない関係に。
大学生ではそんなことも多々あります。

でも、そんなの寂しくないですか!?

せっかく新たな環境で出会った人達とは関係を維持した方がいいですよ!
ということで、その理由を2つお伝えします。

維持した方がいい理由

1.優しい先生や厳しい先生の情報を知ったり、授業を一緒に受けたりできる。

これは私の主観ですが、大学生にとって授業選択は何よりも大事なことです。
その先生が何を基準に成績をつけてるのかなど、そのような情報を知ると非常に便利です。

2.過去問をもらえる

これは耳寄りな情報ですね。
もしかしたらお世話になったあの先輩は厳しい先生のテストの過去問を持ってるかもしれませんし、たまたま仲良くなった同期の友達が先輩から過去問を貰っているかもしれません。
テスト前だけ連絡して不審がられないように、日頃から話しておきましょう。

以上が、自分自身も体感した「よっ友」で終わらない方がいい理由です。
新たな環境で新たな関係を深く築けると、大学生活がよりよいものになりますよ!



新入生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら

【東京学芸大学 新入生応援特集 Vol.32】教科書はおトクに!


一昨日から授業が始まり、やっと迎えた休日!まだ2日間しか授業を受けていないのに、とてつもない疲労を感じています。

中等教育教員養成課程 書道専攻 塩生 咲希(2年)です。

いよいよ始まった授業。
まずはオリエンテーションをする授業が多いのではないでしょうか。

オリエンテーションで「このテキストを準備して〜。」と言われることは多々あります。
そこで小生2階に向かうと…

テキスト!あった!

見つけたテキストの表紙を裏返し、値段を見ると…

え?高い!!!

そうなんです。大学の授業で使うテキストって、意外とお高いものが多いんです。

もうちょっと安く買う方法はないかな…遊ぶお金がなくなっちゃう…

そんなあなたに朗報!
テキストは新品じゃなくてもいい!とにかく安く買いたい!という人は、先輩からもらう、または某ネットショップでの購入がオススメです!
賢く手に入れたテキストで、どんどん勉強していきましょう!

ちなみに、こんな文章を書いた私は、新品のテキストを使いたい派です。
なんだか裏切ったような気持ちですが、小生で買うもよし!先輩からもらうもよし!某ネットショップで買うもよし!

自分に合った「テキストの買い方」を選んでみてくださいね!



新入生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら

【東京学芸大学 新入生応援特集 Vol.31】学芸大一の学習場所


つい先日髪の毛を五厘刈りしてしまったことで、周囲からの視線をかなり感じます。
初等教育教員養成課程 理科選修の赤星 光太郎(2年)です。

そんな私が今回紹介させていただくのは、『学校図書館』です!
正式名称、東京学芸大学附属図書館である我が大学の図書館は、学芸大生の誰もが一度は行ったことのある場所であると思います。

高校生までにあまり学校の図書館に行ったことがない人、かなりいると思います。
私もその1人でした。

しかし、大学生になってからはかなりの頻度で図書館へ行きます。
正門入ってすぐの好立地、落ち着いた空間、たくさんの参考図書など、自らの学習が主となる大学生にとって使わない手はないでしょう!

そんな学校図書館の特徴について見ていきます。

まずは、1階にあるラーニングコモンズ。
日本語訳すると、"学生のための学習支援"ということで、図書館の中で喋りながら学習することができる場所です。

近くにあるホワイトボードや、コンセントプラグを駆使して、発表の練習をしているグループなども見かけます。
友達と一緒に勉強したいときにオススメです。

次に2階、3階にあるソファーについて。 これはかなりオススメで、図書館での勉強の合間や空きコマを利用して睡眠をとっている人もいます!
私もよく寝ています。
このソファーがまたふわふわでかなり気持ち良いです。

最後に2階にあるグループ学習室について。
私はここ、かなり使います。

3人以上3時間までという制限のもと、予約制でグループで使うための学習室が設けられています。
ラーニングコモンズとは違い、周りの声が聞こえないので、より集中してグループ学習したい時はぜひ使ってみてください。

以上3つの特徴以外にもかなり充実している場所がたくさんあります。
それが学校図書館です。

もし、髪型が坊主でソファーで寝ていたり、ラーニングコモンズやグループ学習室を使っている人物を見かけたら、話しかけてみてください。
学芸大生で坊主にしている人はかなり少ないので、僕の可能性が高いです!

ぜひ図書館を使って効率よく勉強しましょう!



新入生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら

【東京学芸大学 新入生応援特集 Vol.30】授業のお供

最近は月に2回しかバイトに行っていません。
初等教育教員養成課程 社会選修の堀 勇雅(3年)です。

今日は遂に、待ちに待った授業開始日ですね!
私は授業が楽しみ過ぎて夜も眠れませんでした。
新入生の皆さんもとても楽しみにしていることと思います。

さて皆さん、授業には何を持って行きますか?
もちろん手ぶらで行くという方はいませんよね。
今日は授業に持っていくと役立つものを紹介します!

1つ目は仕切りのついた大きなファイルです。
学芸大の授業ではプリントを沢山もらうので、クリアファイルだとプリントがごちゃごちゃになってわかりづらくなってしまいます。
そこで、仕切りのついたファイルがあると、授業毎にプリントを分けることができ、綺麗に整頓することができます。

2つ目は、ホッチキスです。
自分で作ったレポートをまとめる時、授業でもらった論文をまとめる時にとても役立ちます。
あまり持ち歩いている人がいないので、気になるあの子に貸せば好感度もアップです!

ここで紹介したものはほんの一部に過ぎないので、授業に役立つものを自分で見つけてみてください!



新入生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら
<<back|<1234567>|next>>
pagetop