October 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【Daily SNAILS】強くなりたくば

自粛期間に購入した「刃牙(バキ)」シリーズを読み返しています。

OL78 佐藤 光(2年)ですッッ。



ーー「刃牙」シリーズとはーー


格闘マンガの金字塔「刃牙」シリーズは、1991年から少年チャンピオンで連載されており、来年で連載30周年を迎える歴史ある作品です。


そもそも「刃牙」シリーズは、主人公の範馬刃牙が、"地上最強"の称号を持つ父親、範馬勇次郎を超えることを目標とし、日夜さまざまな格闘家との戦いを繰り広げる物語です。


関根勤さんや東野幸治さんなど、有名人にもファンが多い「刃牙」シリーズですが、

SNAILSにもファンが多いことが知られています。


かく言う私も、先輩に勧められて「刃牙」シリーズを読み始め、今では立派なファンの一人です。



ーーなぜ我々は「刃牙」にハマるのか?ーー


「刃牙」には範馬勇次郎を筆頭に魅力に溢れた人物が登場します。

そして格闘技というものを通して、勝負とはなにか?生きるとは何か?

そのことを考えさせられるような名言が数々出てきます。



『強くなりたくば喰らえ!!!』


勝負の世界では禁欲が勝利に繋がるという考えが存在しますが、そんなものはまやかしだと一蹴。

欲する物をすべて手に入れる、そんな貪欲さが勝利を手繰り寄せます。

毒も喰らう、栄養も喰らう。それこそが健全な姿。


ひたすらに喰らって、喰らって、喰らい続けることで、大きく、強くなれッッ



『競うな持ち味をイカせッッ』


勝負において、持ち味を活かすことは勝利への近道です。相手の土俵に上がって、同じように戦っても勝てません。

相手の強みがスピードだったからといって、スピードで勝負するのが最善でしょうか。

いや、スピードはなくても自分にはフィジカルがある。パワーがある。IQがある。


足りないものではなく、優れているところに目を向けることで、勝利を掴み取れッッ


ーーーー


私自身、範馬勇次郎のような体を目指して、最近はより一層筋トレと食事に力を入れています。


我々が強くなるために、勝負に勝つために、何ができるかというヒントは日常に転がっています。


皆さんも強くなりたくば「刃牙」読めッッ!!!

pagetop