August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【Physical Raiser vol.12】おやすみモード

気温の急激な変化に体が追いつかない年になってきました、TR 森永 歩香(4年)です。

まだ梅雨だと言わんばかりに大雨が降る日もあれば、これぞ夏!というようなものすごい暑い日があったりと、今年はひどく過ごしにくい夏ですね。


気温差が激しいと厄介な風邪をひきやすくなってしまいます。コロナも流行っている今の時期、風邪は怖いものです。


そんな悩みを解決してくれるのは「睡眠」です!

睡眠が体にいいことぐらい百も承知だと思いますが、あえて言わせてもらうぐらい睡眠は大切だということです。



この「睡眠の質」と風邪を予防する「免疫」には密接な関係があります。アメリカの実験では、睡眠時間が7時間以上だった人に比べ、6時間未満だった人は、風邪にかかる確率が4.2倍も高いことが判明しています。



結論、質の良い睡眠は風邪予防に繋がるということです!

質の良い睡眠のためには深く寝付くことが大事ですが、暑くてなかなか寝付けない…という人もいるのでは?


そんな人は寝るときにエアコンをつけちゃいましょう。

体に悪いなんて思っている人もいるかもしれませんが、快適な環境で寝ることは重要です。

質の良い睡眠のためのポイントは

「温度28℃、湿度40〜60%」です。


低くなりすぎなければ、朝まで付けっぱなしでもOKです。

またエアコンについている「おやすみモード」のような最先端の技術を使ってみるのもいいかも。


涼しく快適な睡眠で、夏を乗り切りましょう!

pagetop