August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【Daily SNAILS】幹事はつらいよ

初恋の人から4年ぶりに連絡が来ました。

同窓会幹事の依頼でした。

AS 山本 寧音(2年)です。


彼からのお願いなので引き受けたのはいいものの、幹事って大変なんですね。知りませんでした。

今日はそんな幹事の苦労について書いていきたいと思います。


最初に幹事を悩ませるのは、全員と連絡がつかないことです。

卒業アルバム片手に、SNSで同級生の名前を探しているのですが、全員を見つけるのはとても難しいのです。

同窓会誘われなかった…なんて悲しいエピソードはこうやって生まれるのでしょう。


大体参加する人数が決まれば、次にやるべきことは、会場探しです。

居酒屋ならリーズナブルでカジュアルな同窓会

反対に、ホテルや結婚式場なら予算は上がりますが、サービスや料理の質が高いフォーマルな同窓会

レストランはその間と言ったところでしょうか。


会場の候補が決まっても幹事の悩みは尽きません。次にやるべきことは、会場下見です。

駅から行きやすいか、広さは充分か、マイクやプロジェクターなどの設備はあるか、フード・ドリンク共にメニューは充実しているか、などをチェックしてベストな会場選びをしなくてはなりません。


半分愚痴のような幹事の苦労を長々と書いてしまいましたが、

卒業アルバムと格闘していると、最後のページにこんなメッセージを見つけました。

20歳の同窓会よろしくな!

どうやら4年も前から私が幹事をやることは決まっていたみたいですね。

メッセージのおかげで、ちょっと誇らしい気持ちで会場下見へ向かえそうです。いってきます。

pagetop