July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【Daily SNAILS】【悲報】渡部芸能界復帰は無理か?

渡部のニュースが話題になりましたね。

佐々木希の出身地は僕と同じ秋田です。

だからなに。

LB9 佐藤 悠(3年)です。

いつの時代でも不倫はいけないものです。

「密通いたし候妻、死罪」といって江戸時代ならば死罪ともなります。

人は誠実でなくてはなりません。

誠実とは何でありましょうか。

嘘をつかないことでしょうか。

そうなると、いくら誠実な人間でも自らが嘘をつきうることを知っていることになります。

なるほど、誠実であろうとすることは、自らの胸中に邪な気持ちが存在することを認めることではないでしょうか。


最近アメリカの情勢があまりよろしくありません。

白人警官が黒人を殺したことから端を発し、多くのデモや暴動を生みました。

それは現在でも続いています。

差別とは人類が乗り越えるべき課題の一つであることは間違いありません。

しかし、差別は無くならないと考えます。

誠実の構造と似ています。

差別を無くそうとするその心理には差別が潜んでいます。


世界にはこのような構造をとる問題が多くあります。


少し話変わりまして、学校で暴力はいけないと教えたとします。

ならばどうすると問われれば、「話し合いで決めなさい」と。

これは、あたかも暴力を否定し、うまく解決したように見えます。

しかし、これは話し合いであるならば言葉での暴力を暗に認めていませんか。

そうするとまたこれを取り締まることになり、いたちごっことなるわけです。

つまり、抑圧は解決ではないということです。


このような問題が立ち現れると、まるで自らは「潔白」なようにしてそれを解決しようとする輩が往々にして出てきます。

しかしそれでは解決には導けないでしょう。

どうやら「誠実」である必要がありそうですね。

知らんけど。


(追記)

【ノリが良すぎるアシカ】

国民「飲んでなくない???」

アシカ「オウ↑オウ↑」

comments

   
pagetop