August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【STAY HOME リレー vol.2】全てのfundamental

最近公園で筋トレをすることがあるのですが、懸垂をしていると高確率ですれ違う人達がこちらを見て笑っています。何か変なのでしょうか。

LB49 高橋 直也(2年)です。


新型コロナウイルスの影響による自粛期間でずっと家にいるということで悶々とした日々を送っている方は多いと思います。

辛いとは思いますが、逆にこの期間を利用して普段できないことをするのも良いのではないでしょうか。

勉強や運動はもちろん良いし、ゲームに没頭する(多少の運動は必要だが)のも、この期間を乗り切るには良いと個人的には思います。


さて今回はそんな家での過ごし方を書いていく「Stay Home リレー」ということで、ベタではありますが、この期間で始めた自炊について取り上げようと思います。


大したことをしている訳では無いのですが、自炊するメリットとして

[未鬚燭さんとることが出来る。

栄養の調整ができる。

お金が浮く。

などがあります。


僕の自炊についてですが、毎日お昼は鶏胸肉を300グラムほど取っています。それでタンパク質は65〜70gほどとれます。かなり素晴らしい食材ですよね。

朝は卵を3つほど焼いて食べ、たまに間食にゆで卵を食べ、夜は野菜と肉などを調理したりしています。

野菜はなかやまきんに君が紹介してたものを食べています。自炊をすると特にタンパク質がかなり取りやすいなと感じています。


運動する人もしない人も自炊することはとても大切だと思います。健康に過ごす、体を大きくする、バランスの良い身体にするなど目的によって自分で調節しましょう。


実際に、僕自身この期間で食を見直しそれを実践したことで、十分に身体を鍛えぬけない状況でも耐えている感じはしています。

この期間のおかげで、食が毎日行うものである分トレーニングなどと同等かそれ以上に大切であるということに気づく事が出来ました。食は全てのfundamentalと言っても過言では無いと思います。

これを見た皆さんもこの期間で1度食事を見直し、その上で運動や筋トレをしながらいい身体を目指すことで日々の充実感を得て、それを糧にしてこの期間を乗り越えていくというのも1つの手だと思います!是非自炊してみてください。

pagetop