August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【2019 卒業ブログ vol.21】全てが意味をもつ

なんだかんだで6年間も人生の夏休みを頂いてしまいました。中等教育教員養成課程数学専攻(4年) 島邊 雄基です。


私は、この6年間、唯一無二の体験をたくさんしました。仮面浪人から始まり、なぜか学芸大に来てしまい、野球をやるはずがアメフト部に入部、数々の修羅場、主将、闘病、5年目のシーズン…。どれも一筋縄ではいかない濃い体験でした。


この体験を自分のものにできるかは自分次第だと学んだのはSNAILSという環境でした。

当たり前の日常を疑い、やっていることに意味を見出す、惰性や現状維持ではダメだと学びました。そうすることで、自分に価値を付けることができました。

どれだけ、自分に価値を付けてアピールできるか、これが今一番必要なことと世間知らずながら思います。


みなさんも、日々の自分の行動に意味を見出し、より良い価値を付けてみてはいかがでしょうか。

comments

   
pagetop