August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【2019 卒業ブログ vol.19】ランチョンテクニックから学ぶこと

初等教育教員養成課程環境教育選修(4年) 稲葉 燎です。


まず始めに、部活動を4年間継続するにあたり多くの方々にご支援いただきましたこと、感謝致します。


さて、タイトルにもあります「ランチョンテクニック」ですが、皆さんご存知でしょうか。その名の通りluncheon(昼食会)のtechniqueであり、美味しいものを食べたことの幸福感で相手にも好意的になると言うものです。ビジネスシーンで交渉時にも使われるものだそうです。


私的に捉えるならば、美味しいものを食べると自分もハッピー、相手もハッピー、みんなハッピーなものだと思っています。


東京学芸大学付近には、「○んすい」「○んたま」といった美味しい焼き肉店や、「○ランツァーネ」といった美味しいご飯屋さんがたくさんあります。

私は部活動を引退したあと、そういったお店によく行き幸せな毎日を過ごしています。

こんなにも人生は豊かなものであったのかと幸福感を感じずにいられません。辛いことがあっても、美味しいものを食べれば元気になります。しんどくても、這い上がれます。


そんなこんなで、後輩達には美味しいご飯をご馳走して、幸福感をプレゼントすることができればなと思っています。


22年間ケチに生きてきました。その反面、今後の人生は、ケチケチせずに美味しいものをたくさん食べ、たくさんご馳走していきたいです。


写真にあるのは、首里城でゲットした「コーラルタピオカドリンク」です。沖縄に行った際にはご賞味ください。

comments

   
pagetop