February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

【2019 卒業ブログ vol.4】出逢い

中等教育教員養成課程理科専攻(4年) 大本 拓輝です。最近愛する珪藻との長い長い闘いを終え、ようやく卒業を感じてきました。

自分は、卒業式とかで泣かないタイプです。どうせまた会えるし、そんなことよりもこれから始まる新生活楽しみ〜というタイプです(今回ばかりは少し距離が離れてしまうので寂しいですが…)。そんな自分は、最近、新生活を想像してはニヤつく日々を送っています。

思えば、大学に入ったときもそうでした。が、思い描いてたものとまったく違った大学生活になりました。

思い描いたより100倍しんどくて、思い描いたより100倍後悔ばかりしました。終えた今もそうです。怪我の中よく頑張ったと言ってくれる人もいたけど、自分の中では、それを言い訳に逃げやしてなかったかと自問自答の日々です。また、思い描いたより体重は28堊えたし、なかなか減りません。こんなはずじゃなかった。

すべては、新入生説明会の日、間違ってコパンに入ってしまったあの時から。あの日ちゃんとまっすぐ帰ってたらどうなっただろうとか、考えてしまいます。

でも、そこで出逢うことができた先輩のおかげで、思い描いたものの何千倍と充実した大学生活になりました。後悔ばかりと言いましたが、そんな自分に本気でぶつかり続けてくれた仲間がいたことが幸せでした。おかげさまでなんとか食らいつき、少しですが成長できたような気がします。本当に本当にありがとう。

きっと、来年からの生活も思い描いた通りにはいかないのだと思います。今度はそこでの出逢いを大切に、貪欲に成長していけたらと思います。

pagetop