July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【2020 受験生応援ブログ vol.24】月曜日と15分

リフレッシュのためのウイイレが日課になってしまいました。初等教育教員養成課程 環境教育選修 松原 絵(3年)です。

センター試験まで残り1ヶ月を切り、緊張してる人や焦りを感じている人がいるかもしれません。そんな時こそ、適度に気分転換をして、メリハリをつけて勉強することで、残りの1ヶ月間を充実したものにしましょう。

今日は、どうやって気分転換をするのが効果的なのか、実際に自分がやっていたことを紹介していきたいと思います。

私は、15分程度の昼寝を大切にしていました。昼寝をすると体だけでなく脳を休めることができます。あまり長い時間眠ってしまうと、逆に起きたときに頭がぼうっとした状態になってしまいます。そのため昼寝は15分ほどの短時間にとどめることで、脳をリフレッシュさせることができます。

また、毎週月曜日だけ、少年ジャンプを読む時間を設けていました。人によってさまざまな趣味があると思いますが、読書や運動、絵を描くなど、自分ならではの趣味がある場合は、こうしたことを気分転換にすると効果的です。

皆さんも残りの1ヶ月間を充実させるためにも何かリフレッシュできるものを探して、残り少ない受験生活を悔いのないように頑張ってください!

comments

   
pagetop