October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【Daily SNAILS】幸せ補給

涼しい日も多くなり、人生初めての教育実習も終え、身も心もすっきりしています。TR 森永 歩香(3年)です。

秋といえば何を思い浮かべますか?
読書、芸術、スポーツ、、、?

私は断然「食欲の秋」!
ということで私の独断と偏見により、食欲についてお話したいと思います。

なぜ人間は秋に食欲がわくのか、それは『セロトニン』という物質が鍵となっています。

セロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれており、満腹感を与えて食欲を抑える働きがあります。この成分は、日光に当たる時間と比例していて、陽の光を浴びる時間が短いと減り、長ければ増えるのだとか。

つまり、秋は日照時間が短いので、夏に比べて太陽の光を浴びる時間が短く、かつセロトニンの分泌量も減るので、食欲が増えると言われています。

さらに、秋には旬の食材も多くあります。
「おいしい、安い、身体に良い」
旬ならではの3大メリットです。
そんな中で特におすすめしたいのはブロッコリー。ブロッコリーはビタミンの爆弾と言われるほどビタミンCやビタミンEを豊富に含んでいます。中でもビタミンCはリンゴの約30倍の含有量を誇ります。
ブロッコリーは花蕾(つぼみの部分)を中心に食べますが、茎も柔らかく栄養が豊富なため、残さず使いきるようにしましょう。豊富な栄養素を逃さないようにするには、蒸し料理に使うのがおすすめです!

幸せホルモンが出ない分、旬の美味しい食べ物をたくさん食べて幸せを補給したいですね。

自分への戒めとして、食べすぎには注意…。

comments

   
pagetop