October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【Daily SNAILS】一戦一戦


暑くなったり涼しくなったり、忙しい9月も中旬に入ってきました。

昨日は3ヶ月ぶりくらいに長袖を着た、OB1年目の永川 諒大です。


先週は、2019年SNAILSの初戦ということで会場に足を運びました。


OB1年目ですからほとんどの選手のことを知っているわけで、自然と応援にも熱が入り日常生活ではなかなか味わえないような、高揚や緊張を肌で感じていました。


結果は勝利で終わり、ひとまず安心できましたが、終盤の展開は、この先のSEASONが一筋縄ではいかないものだと改めて私たちに教えてくれたかのようでした。


日本でもアメリカでもフットボールが始まり、様々なチームが様々なスタートを切りました。


シーズン終盤だったら絶対通るようなパスを簡単にドロップしたり、つまらないところでイエローを重ねてしまったり、プロアマ問わず、そのような「シーズン序盤ならではの」ミスは散見されるものです。


しかし、「強い」チームはそのようなミスをしていても、勝ちを拾っていきます。

シーズン終盤の苦しい状況でこそ、その時の1勝が活きてくることを知っているからです。


そういう意味ではどういう展開であれ、まずは1勝できたSNAILSは「強い」チームになってきていると言えるでしょう。


そして、来週はいよいよ第2節です。

前節でまだまだチームとして甘さがあると痛感したはずです。

1日1日、1プレー1プレーを積み重ねて、また1勝を掴みとりましょう。


(今週の1シーン:Week 1の前半でまさかの負傷退場したQB 7 ニック・フォールズに代わり、出場したQB 15 ガードナー・ミンシュー。

ルーキーながら2TDをあげるなど活躍。試合には敗れたが才能の片鱗を見せた。

/2019 wk.1 Jacksonville Jaguars vs. Kansas City Chiefs)

pagetop