August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【Daily SNAILS】万物の答え


好きな数字は42の、DB42 山本怜央(2年)です。


今日は42の先生である山本が、42の凄さについて紹介します。


普段生活していて、42という数字を見ると、とても親近感が湧いてきます。


42ってどういう数字でしょうか?6×7?しにと読むし縁起が悪い?いやいや、もっとすごい。


年始から数えて42日後は建国記念日だし、水が全反射を起こす角度は42度だし、千手観音の手の数は42本、生命活動を維持するうえでの体温の限界も42度、超重力理論の素粒子の数も42種類だし、木村カエラのデビュー曲だってLevel42です。そして何より僕の背番号です。すごい!


僕はこの42という番号を貰った日から42のファンです。僕は数字で一番42がすごいと思ってます。


42ばかりすごいっていうけど、言いすぎだ!29だって西野カナの曲名じゃないか!34だって麻雀牌の種類の数だし凄いぞ!って言う人ももしかしたらいるかもしれません。もしかしたら。


そんなあなたに課題を出しましょう。コンピュータに

「Answer to the Ultimate Question of Life, the Universe, and Everything」

日本語にすると

「生命、宇宙、そして万物についての究極の疑問の答えを計算してくれ。」

と頼むとなんて答えると思いますか?


きっと凄い答えが返ってくる事でしょうね。なんたって万物の答えの訳ですから。


え?答えが気になる?そんな方はGoogleで「電卓 生命、宇宙、そして万物についての究極の疑問の答え」で検索(計算)してみてください。


ね?すごいでしょう?


comments

   
pagetop