May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【2019 SPRING CAMP DAY1】


「令和」初日は、久々にまったりとした朝を過ごしました。余裕を持って生きることが目標のMG 齋藤 江里子(3年)です。


日本全体がさわやかな新しい空気に包まれる中、2019 SPRING CAMPが始まりました。今年も山中湖のほとりで、FOOTBALL漬けの4日間を過ごします。


1分単位のスケジュールが組まれるCAMPの中で私が大切にしていることは「ゆとり」を持つことです。自分のことで精一杯になってしまうと、ついつい周りが見えなくなってしまいます。しかし、普段は練習中しか関わりのない人とも24時間同じタイムスケジュールで動くことができるのが、この期間の魅力でもあります。


だからこそ、周囲とのコミュニケーションを大切にしたい、そんな思いで臨んでいます。


私たちは、このSPRING CAMPに「OWNER SHIP」というスローガンを掲げました。当事者意識を持って、一人ひとりが「リーダー」であることを目指しています。


短いけれど濃密な4日間過ごすため、練習中だけでなく、そのほかの時間も積極的に活動していきます。




pagetop