July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【東京学芸大学 新入生応援特集 vol.32】陰キャのすすめ。


未だ4女の自覚がない、初等教育教員養成課程社会選修 戸内基宮子(4年)です。「人間関係は浅く広く」をモットーにしています。


入学式から1ヶ月が経とうとしていますが、夢に見た大学生活はいかがでしょうか。友達づくりに必死で、精神的に疲弊しているという人も多いのではないでしょうか。


私も入学して半年程度は、学科の友達と大生でご飯を食べるといういかにも女子大生のような毎日を過ごしていましたが、いつからか1人でマイペースに過ごすことが好きになりました。謂わゆる陰キャです。団体行動をストレスフルに感じてしまうんです。来年から社会に出るのが心配ですね。


しかし今回は、私のようにたまにはマイペースに過ごしたい!という人のために、ひとりでも安心して居座れる場所をご紹介したいと思います!


1.学生ラウンジ


N棟1階にあるラウンジは、ひとりで過ごしたいときにはとっておきの場所です。食事にも勉強にもピッタリです。


2.第2学生ラウンジ


グラウンド門LAWSONに隣接している第2学生ラウンジは、Wi-fi、電源完備にも関わらず意外と知られていない場所です。入るにはポータルにあるパスワードが必要なので気をつけてください。


3.自宅


家が近ければ帰宅してしまいましょう。空きコマに自宅でリラックスして授業を受けたらより集中できます。寝坊には注意してくださいね。


大学は、高校までのように常時グループに属していなくても大丈夫です。せっかくできた友達を大切にしつつ、たまにはひとりでリラックスするのも良いですね。がんばってください。


pagetop