October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【東京学芸大学 新入生応援特集 vol.28】コミュニケーションの極意


去年の入学式、1人だけ派手な金髪で臨み一瞬にしてヤンキー判定をされたことが今ではいい思い出です。ヤンキーではありません。初等教育教員養成課程国語選修(2年) 磯村みのりです。


入学してから早2週間、とは言っても1週間はお花見をしていましたから実質1週間といったところでしょうか。皆さん、周囲の人と「コミュニケーション」とれていますか?人間関係が一新され、新しい人間関係を築かなければいけない大学生活、どうせならいろいろな人と仲良くしたいと思いませんか?


私事ではありますが、最近小さな居酒屋でアルバイトを始め、コミュニケーション能力の大事さを痛感しております。そこで店長からコミュニケーションの極意を教わりましたので私の意見も交えつつみなさんに特別にお教えしたいと思います。


1.笑顔で、はっきりした声で!

これは基本中の基本ですね。笑顔で相手と話せば、前述した私の入学式のように見た目で絶望的なマイナススタートをしても、印象が柔らかくなり挽回できます。また、はっきりした声で喋らなければコミュニケーションは円滑に進みません。


2.人に興味を持つ

相手のことを知りたいと思う、そしてそれを行動に移す。これは非常に重要なことです。疑問形で相手に投げかければ必ず返答がきますし、相手にとって自分自身のことを話すより簡単でたくさん話せることってないですよね。また、自分に興味を持ってくれている人に嫌な感情を持つ人間はそうそういません。ただ、人には必ず「地雷」というものがあります。家庭環境の話や別れた男の話などには十分に気をつけてください!


大学生というのは友達100人も全く夢物語ではありません。皆さんが友達に囲まれた楽しい大学生活を送れますように、、、



pagetop