April 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【東京学芸大学 新入生応援特集 vol.19】朝


最近の苦手なこと「起床」

いつ何時も眠くて仕方がありません。

こんにちは。初等教育教員養成課程理科専修2年 水戸菜々穂です。



新入生のみなさんの中には一人暮らしを始める人も多いのではないでしょうか。


初めての一人暮らしに不安なこともたくさんあるかと思います。

ブログを書くにあたり、わたしが一人暮らしを始めるに際に一番心配だったことはなんだろうかと思い返してみました。

わたしが心配だったこと、それは…


朝起きれるかどうか。


みなさんはどうでしょうか?

朝が苦手な人、少なくないのではないでしょうか。


そこで、今回はわたしが実際にやってきたアラームの掛け方を紹介したいと思います。


1、余裕を持って出れる時間に一回かける

これはある意味当たり前かもしれませんね。

これで起きられたら苦労はしませんね。


2、ここで起きられなかったらもう遅刻というギリギリに一回かける

実は私はこれが一番おすすめです。

そんなギリギリに一回!?と思う人もいるかもしれません。しかし、ギリギリだからこそ生まれる危機感により二度寝を防げたりもします。時によりますが。


3、余裕のある時間に一回、ギリギリに一回、その中間に一回、の計3回かける

これはどうでしょうか。

これだけかければ起きられそうな気もします。

私は割と長い間この掛け方をしていました。

しかし、友達に良くないと怒られました。

まだ次があるという油断から二度寝を誘発するそうです。たしかに。



3つ紹介してきましたが、どうだったでしょうか。


ちなみに私はどれでかけても遅刻はします。

結局、意識の問題なのです。

ある程度の危機感を持ち続けることが一番の寝坊防止手段かもしれませんね。


みなさんも、これなら絶対起きられる!という方法を見つけてみてください。


pagetop