August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【東京学芸大学 新入生応援特集 vol.15】大学生にノートパソコンはいらない。


昨年12月のブログにて授業も頑張るということを書かせていただきましたが、無事に自己最高の成績を修めることが出来ました。

みなさんこんにちは教育支援課程生涯スポーツ専攻 岡野 隼也(新3年)です。


私は冬休み頃からタブレット型のノートPc欲しいな。

と思うようになっていました。

もともと入学と同時にノートPCは購入したのですが、徐々に使い勝手が悪くなり……

もっと優秀なPC使いたいと思い始めたわけです。


そこで私は少しPCについて調べていたのですが、あるときMicrosoft社のSurfaceというノートPCのCMに衝撃を受けました。

CMタイトルは「大学生にノートPCはいらない」です。

一度ぜひ見てみてください。

PCを売る側がこんなこと言って大丈夫なのか?

と思いましたが全部見終わればSurfaceを買いたくなること間違いなしの良CMです。


このCMの前半に描かれているのが、大学生のリアルな日常です。


これから大学生としていろいろな期待を抱いてる新入生にはショッキングな内容かもしれません。

ですが、本当にこうなんです。

ネットで探す、旅行をする、SNSをする、課題やレポートだって何とかなる。

大学生活なんてスマホがあれば大体うまくいく。

だから大学生にノートPCはいらないとMicrosoftは言うのです。


私もそうだと思いました。

実際に大学生にノートPCが本当に必要な場面なんて基本的にはないです。

どうしても必要になったら図書館なりで借りれば事は足ります。

では、なぜ私はより性能のいいノートPCが必要になったのか?

それはスマホしか使えない大学生の将来が怖かったからです。

デジタルに何か新しいことに挑戦しておきたいと思ったからです。

確かに大学生にとってノートPCは必須アイテムではありません。

ですがPCを使いこなし新たなものを創り出す大学生も着実に増えています。

私もそういった側に回りたいというささやかな希望から新たにノートPCを自費で購入しました。


購入して数日が経ちましたが素晴らしい日々です。

少しではありますが動画を作らせていただけたりと大変ではありますが充実しています。


4年間という短い大学生活新品のPCと共に有意義な時間を過ごせることを願っています。


pagetop