August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【Physical Raiser vol.7】大事の恵みに感謝して


春の暖かさに包まれ、桜が次々に開花してきました。自転車を漕ぐ足を止め、思わず花びらをパシャり。気温が高くなってきて、飲み物を飲む量も増えてきました、TR 淵上 美咲(3年)です。



皆さんは1日にどのくらい水分を摂取していますか?


家にいる時、外出している時、場面によって様々でしょうか。

先日、私の飲み物を飲む量が多すぎる!と友人に驚かれたのですが、私は1時間あれば500mlのペットボトルがなくなってしまいます。


喉が乾くのだから仕方がない…。



私の話はさておき、運動中だけでなく日常生活での水分補給がとても重要視されています。

成人の体水分量はおよそ60%、そのうち70%以上は細胞に貯蔵されています。

細胞というのは主に筋肉と脂肪。

脂肪の保水量が10〜20%であるのに対し、筋肉の保水量は75〜80%もあるのです!


水分を摂取することで筋肉の保水量が上がり、

筋肉が「柔らかく」なります。

これは、怪我をしにくくしたり、疲労回復を早めたりすることに大きく貢献します。


「1日2L飲むと良い。」

このようなことを耳にしたことがある方も多いかもしれませんが、本当に良いことがありますね!

運動以外で2L飲むようにしましょう!


アスリートのみならず、水分摂取を多くすると

むくみがなくなったり快便になったりと、人間にとって良いことだらけ。

暑くないと感じる日こそ水分摂取を心がけることが必要です。



今日から水を意識的に飲んでみてはいかがでしょうか。


糖分の多い飲料水の飲み過ぎにはご注意を!


pagetop