January 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【東京学芸大学 受験生応援特集 vol.5】悔しさ

受験生の皆さん

周りより一足先に成人式を迎えます、初等教育教員養成課程 理科専修  水戸 菜々穂(1年)と申します。



センター試験まで残り2週間を切りましたね。

受験生の皆さん、緊張していますか?

緊張しますよね笑

わたしも昨年の今頃、センター試験を受けるのは2回目であったにも関わらず、すごく緊張していたことを覚えています。



さて、受験生の皆さんの中には浪人生の方もいらっしゃると思います。


わたしも高校3年の受験でうまくいかず、1年の浪人期間を経験しました。

同級生が大学生活をエンジョイしている中、"このやろう"と思いながら必死に勉強していました。笑



そんな浪人生の皆さん、昨年の自分を思い出してみてください。

昨年の受験で納得のいく結果が出なくて悔しかったと思います。みんなが晴れやかな顔をしている中、辛く苦しかったと思います。


でも、その悔しい気持ちは必ず合格に繋がります。


もちろん、現役生の皆さんも模試などで良い成績が取れず悔しいと感じたことがあると思います。それも同じです。


『失敗は成功のもと』


という言葉の通り、悔しい気持ちは成功への力です。もうダメだと思ったら、悔しさを思い出して、あと少し踏ん張ってみてください。


結果はきっとついて来るはずです。




春、受験を乗り越えた皆さんと、学芸大学でお会いできることを楽しみにしています。

pagetop