March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【東京学芸大学 受験生応援特集 vol.2】ご褒美


2019年が始まって3日。

私の初夢は何か重い物を背負い、どこか見知らぬ土地を歩いておりました。

何か重い物…

それは目に見えるものだったのでしょうか。

はたまた4年目の重圧と呼ばれるものでしょうか。

真相は分からないままです。


初等教育教員養成課程 数学選修の畠山 舜(3年)です。


新年を迎え、いよいよセンター試験が近づいてきましたね!皆さんが今まで積み重ねたものを最大限発揮できることを祈っています!



さて、今日はセンター試験を目前に控えた皆さんに、息抜きも兼ねたモチベーションアップの方法をお教えします。


それはセンター試験終了後や2次試験終了後の自分へのご褒美について考え、決めることです。


大学受験は人生の中でも大きなイベントの1つだと、私は思います。自分が目指す将来に向けての第一歩となる人も少なくないのではないでしょうか。


そんなビッグイベントだからこそ、やりきった後の自分にはちゃんと自分自身でご褒美を与えるべきです。


かくいう私は、試験が終わった当日の夜、1年間共に受験勉強に勤しんだ仲間とステーキ店に足を運んだのでした。


そのステーキ店は上京した今となっては近い存在となりましたが、当時東北にいた自分にとってはご褒美にふさわしいものでした。今でも、そのステーキ店に行くたびにあの頃の記憶が鮮明に思い出されます。



大学受験に限らず、何事も終わりが大切です。


受験勉強という名のコース料理。


締めのデザートに

あなたは何を選びますか?

pagetop