November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【Daily SNAILS vol.15】羨望と希望


昨日、女子バスケットボール部リーグ戦の決勝戦を観戦するため、体育館へ足を運びました。

点を取っては取られ、4クォーターの残り1秒まで接戦となった熱い試合に、胸を躍らされたTR 淵上 美咲(3年)です。



バスケットボール観戦をしてハイテンションになっているので、今回は私自身の話をさせていただきます。しばしお付き合いください。


私は3歳の頃からずっとスポーツをしてきました。

小学校3年生の時にバスケットボールを始め、高校卒業まで続けていました。


私は、体育館を使用できる限られた時間の中でシュート練習をし、練習中の走り込みで体力作りをして一生懸命部活動に励んでいました。



しかし、それしかしていませんでした。

主体的に強くなる努力をしていなかったのです。


家に帰れば好きなものを食べ、コンディショニングをすることもほとんどないまま、「怪我しないからいいや。」と毎日を漠然と過ごしていました。


SNAILSに入り、栄養やトレーニングなど様々な知識を得た現在、

「私ももっと普段から色々なことを意識し、強さに貪欲になればよかった。」と後悔している部分があります。

大学生になっても、自分の強さを追い求めることができるプレーヤーを羨ましく思う気持ちもあります。



しかし、当時のことを振り返ってクヨクヨしたいのではありません。

私が今すべきことは、プレーヤーが強くなるために、最大限支えることです。

私はトレーナーとしてまだまだ発展途上なので、プレーヤーとともに成長し、プレーヤーの強さに貪欲に、過ごしていきます。

pagetop