November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【How to American football vol.3】月曜日の朝に

朝型だった時代はどこへ。

完全に夜型になりました、AS 永川諒大(4年)です。


月曜日の朝。

ほとんどの試合が土日に行われるアメリカンフットボールの世界では、この日の目覚めは試合の勝敗に左右されます。


「VICTORY MONDAY」を迎えたチームにとって、これだけ清々しい日はないでしょう。


「勝ち試合より負け試合の方が学ぶことが多い」と言えるのは、最終的に勝った人間だけで、そこまで割り切れるものでもありません。


9月8日(土)の横浜国立大学戦に敗れた私たちは、まさにその渦中です。


私の思うフットボールの面白さは「逆転」にあります。


そのために必要なものは、「積み上げ」と「自信」そして、「奇跡」です。

「奇跡」は神様からもたらせる類いのものではありません。

限界まで挑戦した者が限界を超えられた、その「一瞬」の総称であるはずです。


次節は9月22日(土)桜美林大学戦。


横浜国立大学戦で学んだことを積み上げて自信をつけて、この憂鬱な月曜日から「逆転」しに行きます。


素敵な一週間を!


(今週の1シーン:フロリダ大学にアップセット勝利したケンタッキー大学。

フロリダ大学に対して31連敗という屈辱の歴史を塗り替える1勝。

/2018 WK2 Kentucky Wildcats vs. Florida Gators)

pagetop