October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【Daily SNAILS vol.1】秒速300,000kmのカタツムリ

久しぶりのSNAILS ブログ、トップバッターを務めるは主務 保坂 実生(4年)です。


何を綴ろうかと頭を悩ませる中、ふと思い立ってあるノートを見返してみました。

それは私が2年生の時、同期のマネージャーと貯めていた「変えたいことリスト」。


すると、現在に至るまでにきちんと実現されていることがいくつかありました。


誰かが変えたこと。

自分が変えたこと。


いずれにせよ、変化を求めた人が周りを巻き込んで行動に移した結果です。

2年間の成長を見ることができて、懐かしいやら嬉しいやら、色々な感情になりました。


しかしながら、


「私たちは、着実に進歩している」


という結び方をしたいわけではないのです。


タイトルの秒速300,000kmは、光速度の値です。

ちなみにカタツムリの速さは、およそ時速50mと言われています。


つまり、だいたい秒速1cm。


ないものだらけの私たちが、私立の強豪校が犇めく1部リーグを勝ち抜くためには、色々な手を尽くし、前進し続けなければなりません。


秒速1cmで進んでいる場合ではない。ましてや止まっている暇などない。


リーグ戦開幕まで1ヶ月を切りました。

今ある問題を光速で解決し、金八のグラウンドに乗り込みたいと思います。

pagetop