December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【東京学芸大学 新入生応援特集 Vol.30】授業のお供

最近は月に2回しかバイトに行っていません。
初等教育教員養成課程 社会選修の堀 勇雅(3年)です。

今日は遂に、待ちに待った授業開始日ですね!
私は授業が楽しみ過ぎて夜も眠れませんでした。
新入生の皆さんもとても楽しみにしていることと思います。

さて皆さん、授業には何を持って行きますか?
もちろん手ぶらで行くという方はいませんよね。
今日は授業に持っていくと役立つものを紹介します!

1つ目は仕切りのついた大きなファイルです。
学芸大の授業ではプリントを沢山もらうので、クリアファイルだとプリントがごちゃごちゃになってわかりづらくなってしまいます。
そこで、仕切りのついたファイルがあると、授業毎にプリントを分けることができ、綺麗に整頓することができます。

2つ目は、ホッチキスです。
自分で作ったレポートをまとめる時、授業でもらった論文をまとめる時にとても役立ちます。
あまり持ち歩いている人がいないので、気になるあの子に貸せば好感度もアップです!

ここで紹介したものはほんの一部に過ぎないので、授業に役立つものを自分で見つけてみてください!



新入生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら
pagetop