September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【東京学芸大学 受験生応援特集 Vol.57】image

周りに不評だったパーマをもう1度かけたいと強く思っている、初等教育教員養成課程 理科選修 村上 誠也(1年)です。

後期試験に向け、皆さんは様々な準備をしていることと思います。
自分は前期試験が終わってからもずっと面接の練習を繰り返していました。
そこで今回は、自分がやってきた最強の練習方法を伝授します!

それは、何を隠そう「イメージトレーニング」です!
そんなの分かっているよ、と思ったそこのアナタ!
「イメトレ」を見くびっちゃいけませんよ。

イメージというものは自由です。
まずは、面接官を1人思い浮かべてみてください。
フランクな面接官や、お堅い面接官、周りに不評のパーマをかけた面接官などたくさん出てくるでしょう。
あとは、その面接官に質問をさせて、自分がそれに答えるだけ。

ポイントは、全てをリアルに行うことです。
「現実」に近ければ近いほど、本番でも心の余裕を持つことができます。
これが1番の模擬試験だと、自分は信じてやっていました。

今日は前期合格発表です。
早咲きの桜もありますが、全ての桜が咲き揃うまで、まだ時間があります。
皆さんと「イメージ」ではなく、「現実」でお会いできることを楽しみに待っています!



受験生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら
pagetop