February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

【東京学芸大学 受験生応援特集 Vol.28】1日5分!イメージ力を磨け!

大学のレポートやテストは提出時間ギリギリまで頑張るタイプです。
初等教育教員養成課程 社会選修の帯津 衣里(3年)です。

さて、今回は、体調管理と同じくらい大切なイメージトレーニングについて紹介します。

一般的によく知られているのは、スポーツ選手などが理想のフォームなどをイメージし、本番に備え何度もその体験を繰り返す、というもの。

脳内で成功体験を重ねることで、本番により自信をもって臨むことができるのです。

もちろんこれはスポーツだけではなく、勉強でも同じことが言えます。

では実際にどうやってイメージ力を磨いていけば良いのでしょうか?

ポイントは3つ!
1.リアルなイメージを!
朝起きてから、試験会場に行き、試験を受けて、家に帰るまで、できる限りリアルにイメージしましょう。

2.失敗をイメージ!
当日こんなことが起きたら少し不安かも。という場面をイメージしましょう。
実際にその場面が起きた時の心理的な動揺が軽減します。

3.最高の状態をイメージ!
試験に合格し胴上げされている自分、大学に入学し、授業や部活動、サークルを満喫している自分をイメージしましょう。

3年前の今ごろ、私は毎日就寝前の5分間、イメージトレーニングをしていました。
イメージトレーニングは継続が大事です!
目を瞑れば誰でもできる!
今日から始めてみてはいかがでしょうか?



受験生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら
pagetop