August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【東京学芸大学 受験生応援特集 Vol.12】昨日の敵は今日の友

教育支援過程 教育支援専攻 カウンセリングコース 保坂 実生(3年)です。

二次試験に向けての勉強は順調でしょうか。
時には息抜きも大切です。
力み過ぎず、肩の力を抜いてくださいね。

つい最近、知人からこのようなお願いをされました。

「後輩がカウンセリングコースを受験するので、2次試験対策を教えて!」

2年生のときも同じことを聞かれたことがあったなあと、もうあれから1年かと、そもそも自分が受験してからは3年も経ったのかと。
しみじみと物思いにふけ、うっかり本題の二次試験対策を忘れそうになってしまいました。

二次試験についてですが、私の学科(カウンセリングコース)では面接を行います。
面接対策については2日前の後輩 倉山のブログを参考にしてください。
私でも「なるほど。」と勉強になりました。

さて、面接試験対策以外にどのようなことを伝えたいのかというと...

「緊張をほぐすために、人と会話をしよう。」

一番手っ取り早いのは当日、同じ試験会場にいる人と話すことです。
人と話すことで、「不安」という自分の中の負のエネルギーを外に発散します。
そうすることで、思っているよりも心が軽くなるはずです。

とは言っても、「そんなの無理、相手は同じ大学を受ける敵じゃないか。」と思う方もいると思います。

たしかにそうかもしれません。
しかし、あと3か月後、入学式終わりにある「学科の集い」で隣で笑っているのは、二次試験の教室で隣に座っていたその人かもしれません。
そう考えると、試験当日も何だかワクワクしませんか?

センター試験の結果、周りの様子などの不安でいっぱいな人が多いと思います。

自分を信じて、試験終了のそのときまで、やり切りましょう。
応援しています。



受験生応援ブログは、東京学芸大学アメリカンフットボール部SNAILS(スネイルズ)が運営しています。

≫≫ SNAILS公式Webサイト

≫≫チームへのお問い合わせはこちら
pagetop