December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【朝ブログ:水曜日】水に支えられ、暑さに負けずに

暴風雨の中、アルバイト先のパン屋で出た大量の廃棄を片手に夜道をとぼとぼと歩いた日曜日の夜から一転。

なんていい天気の日々が続いていることでしょう。

最近、アルバイトの日に限って雨が降ることがとても多いです。

神様が私に、「そんなにパンを持って帰るな!」と言っているようにさえ感じてきました。
TR 三友 真梨(2年)です。

それにしても、月曜日から東京では日中も晴天が続き、気温も高い日々が続いております。

太陽が出ていて、夜より気温が高い中での練習。
なんといっても心配なのは「熱中症」です。

暑さに負けていては、日中の試合は乗り切れない…。

そこで、私たちのチームが熱中症対策に行っているのが、「ウォーターローディング」というものです。

中には、「聞いたことある!」という方もいらっしゃるかもしれません。

これは、毎日「喉が渇いたな」と思う前から水分をこまめに摂ることです。

1日を通して2L以上の水分量を摂ることで体内の水分量を増やし、練習中に発汗しやすい身体を作ることができるというものなのです。

発汗することで、人は体内から熱を逃すことができるため、結果として熱中症から身体を守ることになります。

さて、2Lとはどんなものなのでしょうか…!



多いですよね。
これを1日かけて摂ることが推奨されています。

そういえば先日、主将 LB52 野澤 柾斗(4年)が「今日は練習前までに4Lくらい水を飲んだ」と言っていました。

す、すごい……!

熱中症対策にすらぬかりのない主将に感動したのを覚えています。

もし、お水だけで2Lを飲むのが難しい…という方は、お味噌汁やスープを飲んで水分量を確保するのがオススメです。

第2節、駒澤大学戦も14時キックオフとなっております。

暑い時間帯ではありますが、ウォーターローディングを含め万全の準備を整え、試合に臨みたいと思います。

駒澤大学戦まであと4日。

会場で皆様のことをお待ちしております。

―GAME2―

vs. 駒澤大学 BLUE TIDE
9月24日(日)
14:00 KICK OFF
@アミノバイタルフィールド

comments

   
pagetop