September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【朝ブログ:月曜日】アノ現象

おはようございます。
月曜朝ブログ担当、MG 三浦 あかね(2年)です。

最近は急に暖かくなって過ごしやすい日が続いているなあ、と思いきや4月にしては暑すぎじゃありませんか!!!??
日に日に夏に近づくことが楽しみであり、暑くなるのがしんどくもあります。

春服を着ることができるのは嬉しいですね!
4月に入りそろそろニットなどの冬服をしまい、春服を出し始めた人も多いのではないでしょうか。

春服が欲しくなりお店に行ったところ、ジーンズ生地のジャケットであるGジャンに目が留まりました。
可愛いし、春っぽくて一目ぼれ。
気づいた時には購入していました。

ウキウキで学校に登校したところ、ここにもGジャン、あそこにもGジャン!
私服がかぶるのが嫌な私は、
「これじゃあ、Gジャン着れないジャン!」て感じです…。

そんなことを考えているとGジャンを着ている人に意識が向き、目が行きます。
それまで感じていたよりも多くの人がGジャンを着ている感覚です。

ある物事を意識した途端に、それに関する情報が目につくようになる現象を「カラーバス効果」というそうです。

練習前、ハドルで「この練習で何をやりきるか一人ひとり意識して取り組もう」ということがよく言われます。

それは意識することで、ただ漫然と練習するよりも何倍も気づきのある、密度の濃い練習ができるからだと思います。これも「カラーバス効果」。

「カラーバス効果」を意識したことで、それが身の回りにたくさんあることに気が付きました。

「カラーバス効果」は日常にあふれています。

このブログを読んだ皆さんが、少しでも「カラーバス効果」もしくは「Gジャン」を意識するようになりましたら、なんだか嬉しいです。

これも「カラーバス効果」ですね。
くどいですよね、すみません。

写真は、同じA類国語選修のAS 石井 ゆめか(3年)との双子ショットです!
大好きな先輩と服装がかぶって、嬉しいような恥ずかしいような。
「Gジャンかぶるのも悪くないジャン!」

pagetop