July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【朝ブログ:水曜日】アロマでハッピー

実家に咲く梅の花の香りに心和まされている、水曜日朝ブログ担当のTR 羽田野 美鳳(4年)です。

皆さんも、花の香りで気持ちが落ち着いたり、フルーツのフレッシュな香りで気分が明るくなった経験はありませんか?
植物の香りは、私たちの心や身体に様々な効果をもたらします。
今回はそんなアロマテラピーについて、お伝えさせていただきます。

アロマテラピーは植物から抽出した芳香成分によって、心身のトラブルを穏やかに回復させる自然療法を指し、五感の中で唯一脳にダイレクトに伝わる「嗅覚」を利用しています。
香りの分子を嗅覚がキャッチすると、脳の感情や本能をつかさどる「大脳辺縁系」や、自律神経系をつかさどる「視床下部」にその情報が伝わります。
そして、体温や睡眠、ホルモンの分泌、免疫機能などのバランスを整えるのです。

アロマテラピーはリラックス効果だけではなく、塾や職場においては集中力向上の目的で、お店では売り上げ上昇を期待して活用されるなど、活躍の幅は多岐に渡っています。
ストレスにさらされることが多い現代において、心身の健康増進に役立つアロマテラピーの需要はますます高まっていくでしょう。

「夜なかなか眠れない」
「勉強、仕事に集中できない」
「気分が上がらない」

アロマテラピーは様々な悩みに合わせて活用することで、皆さんのライフスタイルを豊かにしてくれるに違いありません。

今週もありがとうございました。

pagetop