October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

憧れの先輩




新入生こんにちは!!
まずは自己紹介からさせていただきます。
A社2年の森脇雅也です。
みんなから何故かWAKITAと呼ばれていますが。

拙い文章ですが、最後まで読んでみてください。

これを読んでいる新入生は多分まだいろいろ悩んでるんですよね。

悩める新入生の方々は将来のことまで考えてますよね。
だから今の決断が将来にどう繋がっていくのかが見えなくて不安で、決めかねてるんだと思います。

そういう時は先輩をみてください。

先輩たちもみんな同じように悩んで、そして今の環境にいます。
その決断によって、どのような人になったかいろんな団体に行ってみてわかったと思います。

憧れの先輩はいますよね。

それが自分がなりたい1年後、2年後、3年後の自分です!!
ならば、その先輩と同じ環境で、たくさん学んだ方がいい。
それがいつか自分のものになる。
僕はそう信じてます。


そんな僕にも憧れの先輩が二人います。

今フレッシュマンコーチをしていただいている与島さんとバイスキャプテンの環さんです。

この二人に憧れるのにはわ理由があります。
それは僕のためにとことん時間を使ってくれ、僕のために尋常じゃないくらい厳しくしてくれるところ。

この大学の人はだいたいどの人も優しいし、“いい人”たちです。
でも、甘い自分を指摘してくれ、自分に真剣に向き合ってくれる人なんてそうはいません。

僕はこの2人のおかげ、でものすごく成長できている実感があります。
そして、純粋に嬉しい。
この出会いに本当に感謝しています。

最後に伝えたいこと。
新入生のみなさんがやりたいこと、きっとあると思いますが、一番大切なのはどうなりたくて、どういう先輩になりたいかだと思います。
もしまだ悩んでいるのなら、もう一度グラウンドに来てみてください。
そこにはきっと、“君がなりたい人”がいます。

あの人、かっこいいなと思うのも憧れのひとつです。
ここに来て、将来どうなっていたいか考えてみて欲しいと思います。

 

comments

   
pagetop