November 2014  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【LAST SEASON 2014】vol.12 臼田環



OL77臼田です。

時が経つのは早いですね。
ついこのあいだ4年になったと思ったら、もう引退が迫ってきています。

ここまでで3敗という結果。
自分がバイスキャプテンとしてキャプテンを支えきれなかったこと、後輩を、チームをまとめきれなかったことにすごく責任を感じています。

自分はバイスキャプテンとして、4年やキャプテンの思い、考えがチーム全体に浸透するように、チームに働きかけ、コミュニケーションを取り、グラウンドで表現してきました。
キャプテンより目立ち過ぎず、でも影響力のある人になろうという思いでやってきました。

しかし、応援してくれた両親やOBの方々に結果で恩返しをできなかったことが、なにより悔しいです。

入替戦出場の可能性がなくなった今でも、一つだけ言える事は、SNAILSに出会えて良かったということです。

努力すること、考えること、教えること、怒ること、褒めること、チームにすること、チームを動かすこと…
SNAILSに出会わなければこんな経験できなかったし、SNAILSが自分を成長させてくれたと思います。

あと自分たちにできることは、後輩たちが自分たちと同じ結果にならないように良い方向へ導くことです。


最終戦、4年生の想いを3年生に託す試合にします。

来年の、一部昇格への第一歩です。
応援よろしくお願いします。

次のブログは自分が最も信頼し、尊敬している女性、主務山野です。

【試合結果】2014第6節 一橋大学戦

第6節 一橋大学戦の試合結果をご報告致します。


 
大井第2球技場 13:30〜
2部Aブロック 1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
東京学芸大学
一橋大学 10




秋季リーグ戦3敗目を喫し、一部昇格の可能性が消滅しました。



本日も多くの方に応援に駆けつけていただき、ありがとうございました。



皆様のご期待に応えることができず、申し訳ありませんでした。



今後の方針に関しましては、決定し次第関係者の方にのみお知らせいたします。



■次節のお知らせ ----------------------
最終節
vs 学習院大学 GENERALS
11月29日(土) 13:30 KICK OFF
@川崎富士見球場

【2014 AW NEW GOODS 第二弾】

2014 AW NEW GOODS 第二弾



今シーズンもたくさんのNewグッズができ上がりましたが、また!新しいものが完成しました。



今回はコチラ!







スネイルズブルーが目をひく、パーカーと







寒い時期の試合観戦にはかかせないブランケットです。



どちらもこれからの季節には手放せない防寒グッズ!



試合の応援でも家でも職場でも重宝すること間違いなし!



ぜひ試合会場でお買い求めください。

【LAST SEASON 2014】vol.11 沢田耕太郎



WR12沢田です。

だんだんと頭が寒くなる季節になりました。
なんだかんだで周りに流され、いつの間にか自分も頭を丸めていました。
はやく伸びろ!

今年はキックキングリーダーとして自分が先頭に立って背中を見せるつもりでキッキングチームを作ってきました。

オフェンス、ディフェンス関係なく選手全員の意志を統一して、安定した精度の高いプレーができるキックキングチームを目指して1年間取り組んできました。

しかし、2敗という現状があります。

自分が十分に取り組めなかった、選手を活かしてきれていない結果だと思っています。

それでも、自分は「キック」で勝ちたいです。
怖くても疲れても、全力で走って全身でぶつかっていく「キック」が好きです。

絶対に「キック」で勝ちます。

この期に及んでですが、2敗してもまだ希望を持って戦えることは幸運だと思います。

オフェンスも、ディフェンスも、そして「キック」でも出場できる自分はとっても幸せです。

フィールドに立てることに感謝し、全力で、必死に戦います。


次のブログは、チームの大黒柱、頼れる副将、臼田環です!


一橋大学戦まであと1日!






こんにちは。

LB40菊池光(4年)です。



一橋大学戦まであと1日。



先日のブログ「LAST SEASON」でも書かせていただきましたが、以前私は大学日本代表選考会に参加しました。



SNAILSの中だけで勝って満足してしまったりしているのでは、絶対に一部昇格はできない。



上には上がいる。



それでも、届かない距離ではない。



そんなことを感じました。



そんな自分のFor the Teamは「上を見る」です。



上のレベルを意識しつづけることで、

本当にこの止め方で1部校に通用するのか?

相手が弱かっただけで、なんとなく止まっているだけなのではないか?

と考えられるようになりました。



後輩達とも日本大学や法政大学、早稲田大学などの試合を観戦して、”1部”を意識させるようにしました。



今の自分に満足せず、上を意識することで自身の成長に繋げる。



そういった積み重ねがSNAILSというチームを強くしていくと思います。



今年のディフェンスは、入替戦に勝ち、その後も「1部レベル」に通用していくディフェンスをつくることを意識してやってきました。



去年の戸室さん(2010年ご入学 戸室 翔伍さん)のようなスーパープレーヤーはいません。



それでも、全員が各々の役割を果たすことで必ず止めます。



明日の一橋大学戦では、そんなディフェンスに注目してください。



応援よろしくお願いします!



一橋大学戦まであと2日!













こんにちは。



MG秀野胡桃(3年)です。



一橋大学戦まであと2日。



2014SNAILSで戦うことができるのも長くてあと1ヵ月。



一昨年の入替戦での敗戦と、昨年の最終節直前で入替戦出場の可能性がなくなった瞬間の悔しさを思い出しながら日々練習しています。



そんな自分のFor the Teamは、



「プレーヤーの一番近く、プレーヤーの一番遠く」です。



SNAILSのマネージャーチームは、後援会、会計、渉外、メディアなど様々な部門がそれぞれの役割を持って活動しています。



それぞれの部門に分かれていても、マネージャーが一番に考えるべきことは、チームを円滑に運営すること。



「運営」はプレーヤーが最も関与しないです。



プレーヤーにとって一番遠い部門だと思います。



でも、チームを運営するということは全体を見るということです。



プレーヤーが何を求めているのか、今、チームに必要なものは何なのかを知るために、なるべく部員とコミュニケーションをとる。



何を聞かれても、的確に答えられる。



当たり前のことを当たり前にできる。



そして、いちばん信頼されるマネージャーでいる。



プレーヤーの近くで、プレーヤーから遠い「運営」を引っ張る、そんな自分であるべくあと1ヶ月奮闘します!



応援宜しくお願いします。



【LAST SEASON 2014】vol.10 菊池光




LB40菊池です。

今年ディフェンスリーダーに就任した自分は、
「やりたいことをやってディフェンスチームを引っ張る」
そんなことを思い、シーズンを迎えた。

現実は、想像とは程遠かった。

名ばかりのリーダー。

やりたいことをやる実力も気持ちも足りていない、自分の弱さしか感じなかった。

同期にも多くのことを言われ続けた。

「リーダーなんてやめてしまえ。」

「お前は4年じゃない。」

そんなシーズン序盤、自分にとって転機となる出来事があった。

カレッジ日本代表の選考会に参加したことだ。

立命館大学のディフェンスシステムを知り、ただ衝撃的だった。
3年間のディフェンス経験では考えられないほどの奥深さがあった。
当たり前のことといえばそうではあるが、自分はディフェンスのことを何も分かっていなかった。

1部リーグ上位校の選手たちとの交流を通して、フットボールのシステム、フィジカル、スキルなどの面で自分に何が足りないのか、逆にどこでなら戦えるのか、そういったことを感じることができた。

遠い存在ではあるが、絶対に追いつける。

これは、SNAILSにいるだけでは感じることのできない経験だった。


選考会が終わり、もう何も迷うことはなかった。
意識も変わった。
「これをすれば絶対に止められる」
そう思えるものができた。

それからは、ひたすら練習をし続けた。
ディフェンスチーム全員が
「このディフェンスをすれば止まる」
そう思うまで。


今シーズン、これまで3勝2敗。
まだまだ足りない。
それでも、やりたいディフェンスをディフェンスメンバー全員が考え、プレーを楽しんでいる。
入替戦で、ディフェンスが止めて勝つ。
これをすることがリーダーとしての責任。
そのために、まず残り2試合必ず勝つ。


このままでは終われない。
これからも応援よろしくお願いします。


次は、O・D・K全てで活躍しているはず?
チーム最年長WR12沢田耕太郎です。

 

一橋大学戦まであと3日!






こんにちは。

WR14山本俊介(4年)です。
一橋大学戦まであと3日。

自分のFor the Teamは「がむしゃらにやる」です。

今年の夏、弟の高校野球最後の試合を観にいってきました。
最後の夏にかける高校球児たちのプレーに鬼気迫るものを感じ、鳥肌がたちました。

自分はいかに、うまく綺麗にプレーするかを考えてしまうクセがあったのですが、そんな自分の考えが恥ずかしくなりました。

仲間を勇気づけ、敵を恐れさせるものは綺麗なプレー、上手なプレーではなく「がむしゃら」な鬼気迫るプレーです。

目の前の一戦一戦、1プレー1プレーに全力で「がむしゃら」に挑み続け、必ずチームを勝利に導きます。
応援よろしくお願いします。
 

一橋大学戦まであと4日!





こんにちは。



QB11高須智人(2年)です。



一橋大学戦まであと4日。



まだ試合に出られていない自分ですが、何か少しでもチームの役に立てるよう、日々練習しています。



そんな自分のFor the Teamは、「なりきる」です。



自分はスカウティングチームのQBをやっています。



スカウティングチームの出来が試合の勝敗を左右します。



一橋大学のQBは上手いです。



自分とのレベルの差は感じていますが、何度もビデオを見て特徴を掴み、一橋大学のQBになりきって思いきりプレーをする。



そうすることで少しでもディフェンスの役に立ち、チームの勝利に繋がると信じています。



まだ一部昇格の可能性が消えたわけではありません。



とにかく目の前に敵に勝つこと。



今はそれしか出来ません。



一橋大学に勝利し、一部昇格に繋げます!



応援よろしくお願いします!



【LAST SEASON 2014】vol.9 村田龍矢



QB 1 村田龍矢です。

ずっと野球やっていたので中学高校6年間を坊主で過ごし、もう坊主にすることはないと思っていましたが、気がつけば今年すでに2回もしていました。

自分は1学年上の与島さんが同じ高校の野球部の先輩ということもあり、高校時代からお世話になっていました。
必然的に、SNAILSの練習には入学前から行っていました。
楕円球の魅力にひかれるのに時間はかからず、入部も入学前でした。

あれから4年、今でも投げることは楽しいですが、フットボールが楽しいです。

自分はQBというポジションで、3年間増田さんの後ろでプレーをしていました。
増田さんの背中を見続け、自分の下手さを憂い、それでも抜かそうと挑んだ去年も抜かすことはできず、最終戦後に感じたことは一部昇格できなかったことと同じくらいライバルにすらなれなかった自分への悔しさでした。

その悔しさを持って挑んだはずの今年も2敗。

全部自分の責任です。

しかしそれを言うより、残り3勝して一部昇格することでしか償えません。

総力戦で戦っていきます。

これからも応援のほど、よろしくお願い致します。


次の4年ブログは菊池光です。
彼のリーダーシップだからこそ、今年のDefenseは成り立っていると思います。

次の試合も彼のロスタックルに期待です。
12345>|next>>
pagetop